映画公園僕日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェイムス・ディーン

<<   作成日時 : 2007/01/04 03:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ことし初の映画は
ジェームス・ディーン 主演の理由なき反抗 特別版

を選びました

名優と名高い彼の作品を僕はいままで未見で
ずっと興味があったんだよね

さわやかで
男気があって
ハンサムで

画に描いたような役をジェームスが演じていて
タイトルのかもし出すイメージ通りの青春映画なのだけれど
気持ちが行き違ってばかりの家族にしめつけられて
喧嘩をしては問題を起こしている少年がジェームス演じるジム

問題の糸口をみつめないまま
引越せばよくなると思う家族たちに連れられてきた新しい町で
少年たちの間で行なわれている「チキンレース」に
彼も自分の名誉を守るために出向くことになって。。

というストーリーの展開なのだけれど
ひとことでまとめると

友情と喧嘩と車と女

そんな男映画です


ジェームスのカッコよさは役柄とリンクするのかもしれないけど
チキンレースから帰ってきて
両親ともめるシーンがあるのだけど
バイオレンスと若さゆえの脆さとを演じる
彼の儚さはものすごく印象的でした


この映画が公開された翌年に
自らおこした事故で亡くなっているんだけど
彼はヒーローのまま生涯を終えたんだね

舞台とかCM・TVでも活動していたんだけど
映画に出演したのは4本だけ

でもこんな風に語り告がれる存在になって
かっこいいじゃん!!


















理由なき反抗 特別版 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
理由なき反抗 特別版
生涯にたった3本の主演映画しか残さず、24歳の若さで事故死したジェームス・ディーン。彼の死はその存在を傷つきやすい、大人になれない若者の象徴とした。そんな彼の姿をそのまま凝縮したような映画が本作である。 親の世代の考え方を容認できず、反抗を繰り返す若者たち。行き場のないエネルギーは、崖っぷちまで猛スピードで車を走らせるチキンレースにぶつけられる。そこに描かれるもろく傷つきやすい等身大の青春像は、後の『ウエスト・サイド物語』や『イージーライダー』などの映画に脈々と流れ込んでいく。 ... ...続きを見る
1-kakaku.com
2007/03/29 12:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジェイムス・ディーン 映画公園僕日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる