映画公園僕日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カポーティ

<<   作成日時 : 2007/05/17 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


□カポーティ
(2006/アメリカ)

 監督:ベネット・ミラー
 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー

タイトルの作家 トルーマン・カポーティ を演じた
フィリップ・シーモア・ホフマンがアカデミー賞やゴールデングローブ賞
で主演男優賞を得た作品

ノンフィクションノベル『冷血』が完成するまで
6年の歳月を要したこの事件を
本にする運命と
その苦悩が丹念に描かれています

難癖あるカポーティ
と映画のトーンが良く合っていて
視覚的に満足です
上に貼った画像はDVDのジャケットなのだけど
この雰囲気からも 伝わるでしょう?

かっこよかった

ただ伝記としての要素が強いせいか 
彼の特徴や出来事がシンプルに流れていくので
感情移入することもなかった
その代わりにカポーティってこんな人なんだ

知識が増えて
得した気分になれる(のかも)


全精力を込めて創りたいものと向き合って
精魂尽きたのかもしれません
彼はその後作品を世に出すことなく
アルコール中毒や薬物中毒を患い
59歳でこの世を去ってしまいます


画像

それと抑えておきたいのが冒頭カポーティが事件現場であるカンザスへ向かうときに行動を共にした『ネル』という女性彼の幼馴染で女流作家の  ハーパー・リー 
彼女の書いた『アラバマ物語』は
幼少の頃
隣人だったカポーティをモデルに描かれてます

今度はこのハーパー・リーのことが
気になってしまった
アラバマ物語
映画化されてるそうなので
観てみたい
アラバマ物語 [DVD] FRT-155

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カポーティ 映画公園僕日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる