映画公園僕日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節、めぐりそれぞれの居場所

<<   作成日時 : 2012/05/07 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

お家のような場所での介護現場の日常を描いたドキュメンタリー

「ただいま それぞれの居場所」(平成22年度文化庁映画賞「文化記録映画大賞」受賞作)の大宮浩一監督作品の最新作


みなが年を重ねていくもの。

これまで自分が触れたことのない現実に触れた。

映画やドラマでもみたことがないけど
すべて現実でのこと。ドキュメンタリーだからね。

登場人物たちの人生に思いを馳せながら鑑賞していました。
年を重ねた人に、そしてその周りにいる人たちの人生について思いが巡っていく。

それはかっこいいでも、かわいいでもなくて
ドラマみたいなキラキラした世界じゃもちろんなくて
生きた証がそこにありました。

僕が過去を語れるだけ生きたとき、どんな日を向かえているのか。

冒頭に若いふたりのお嬢さんとその両親が
でてくるのだけど、介護という現実に大変なこともあったはずですが
思い出があれば向き合えるのかと、優しい気持ちになりました。

日常に触れるものから生まれる想像力がある。
知らないから振舞える仕草もあると思うけど
「知る」ことが大切だと感じる映画でした。

トレンディドラマだとか流行った時代があったし、自分もみてたしそれが世界だと思い込めるほど小さな世界でいきていたし子供だったし。綺麗とかおしゃれとかかっこいいとかすごくキラキラしてうつるし。憧れを希望に夢をみることもあったから。

だけど世界は広いのだと、目に映るものだけが
すべてじゃないことも片隅において置いておかなければ
針が指す方向を見失ってしまいそう。

きっかけに。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
季節、めぐりそれぞれの居場所 映画公園僕日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる